学芸会

ねえねの学校の学芸会がありました。
去年は、急にパパが会社に行かなければならなくなり、ちゅみと同伴出勤というアクシデント(笑)もありましたが、今年は初めてパパとちゅみも観ることができました。

c0048899_2255291.jpgc0048899_22132563.jpg









↑ 大きな頭は ちゅみ

オリジナル台本の劇や教科書の中やカタルーニャ地方の伝説から題材をとった劇、ねえねの学校名物?の太鼓など、 どの演目も一生懸命な子供達の姿が印象的でした! 練習もかなりかんばっただろうなあ・・と思います。
ちゅみは、おとなしく椅子に座っていることもできず、いきなり、「ママ お菓子~!」 うろうろすることは少なかったのですが、静かにしていることは・・・・・(苦笑)
そんなちゅみも、小5の太鼓の時にはじーっと見入っていました。 スペインで和太鼓をたくさんそろえ、維持していくのは至難の技なので、スペインのワイン樽を利用した太鼓で子供達が演奏します。
テンポもよく、迫力もあり、見ごたえがありました!!!
 
c0048899_2262386.jpg→ ねえねの学年はひとつ下の学年と一緒にオリジナルの劇をしました♪ 1年生の時は、家で出し物についてこと細かく話をしてくれたのですが、今年はほとんど全くだったので、とても新鮮な気持ちで観る事ができました! どの子も元気よく一生懸命でした♪ 


c0048899_227485.jpg← 補習校の子供達はみんなで物語風に合唱をしました。 練習時間が取れないのにほんとによくできていたと思います♪ 最近まで全日制に通っていたお友達や、夏季の体験入学で一緒に勉強したねえねの同級生の顔も久しぶりに見られて嬉しかったです♪

c0048899_2273638.jpg最後は小学部・中学部の全員合唱です。 選曲も歌もいつもとってもすてきで私は毎回楽しみにしています。 今回も低学年は張り切って元気に、高学年から中学生は落ち着いてかなり本格的な歌声を聞かせてくれました♪ 

最後の全員合唱の時には、ちゅみとお友達のふたりがみんなの合唱に合わせて歌いだし、曲間の静かな時にかなり響き渡りあせりました・・・(汗&苦笑) 後からねえねに、
「ちゅみが歌ってるのわかったわ・・・」と言われてしまいました・・・・ 確かにかなりうるさかった・・・・(恥) 

去年に続いて、きびきびした子供達の姿がとても印象的で楽しい学芸会でした♪
ここまでご指導いただいた先生方に心から感謝しています♪

スペインの幼稚園で、良く言えばのびのびおおらかに・・・悪く言えば、規律のない適当な?園生活を送っているちゅみにも、日本に帰国する前に、ねえねの学校で”リハビリ”させたいなあ・・・と思いました・・・(笑)

c0048899_225497.jpgc0048899_2252399.jpg










学芸会の後、校庭で見た空はすっかり秋モードでした・・・・♪
秋のいい一日を過ごせました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-10-08 22:07 | ねえねの学校
<< 写真に見る幼稚園の日常??  お友達のお誕生会 >>