スペインテレビがあまりに悲惨・・・

c0048899_16232993.jpg我が家にはテレビが2台あります。
一台は日本から持ってきた日本のDVD・ビデオの再生、ホームビデオのコピー用、 もう一台はスペインのテレビで、スペインの番組を見ることと、日本語衛星放送(JSTV)を見るのに使っています。  これはかなりの年代物でおそらく何台もの駐在ファミリーが使ってきたものです。
以前から急に消えたりついたり、そんなことは日常茶飯時だったのですが、夏休み前ぐらいから、どんどん音のでるチャンネルが減ってきたのです!!
テレビの”音声”がすべてでなくなったというのであれば、悩むことなく『故障』を疑うのですが、我が家のテレビのおかしなところは、 日本語衛星放送は正常なのに、 5つほど?あるスペインのテレビ番組のうち、2つしか音声が出なくなっている点です。

ある日いきなり3つのチャンネルの音がでなくなったわけではなく、だんだんに気がついてみると、 「あれ??」という状態になっていました。

音の出ている2チャンネルは、バルセロナのあるカタルーニャのローカル放送局です。 
吹き替えでの放送が当たり前のスペインなのに、今我が家ではオリジナルの音声で映画が見られる・・・・・ →  古いながらも音声多重放送対応のこのテレビ!! そうか! 副音声が選択されてるんだ! 主音声変えれば聞こえるはず♪

でも・・・・・ 変えられない・・・・・(涙)

実はもともとこのテレビについていたリモコンが壊れてしまったので買いなおしたのです。 けちってお安いものを選んだら、設定苦労するわ、挙句に音声切り替えができないわ・・・・(苦笑)
それでも、その時はすべてのチャンネルを普通に見ることができたので、「まっいいかっ!」で済ませていたのです。 

それなら、細かい設定・選択も出来る新しいリモコンに買いなおそう!!!


c0048899_15405766.jpg

ということで即リモコン購入!!!

とりあえずボタンのいっぱいついているものを選びました!

使いもしないのに、ビデオやCDプレーヤーなど、8つの機器が1つのリモコンで操作できるタイプのものです・・・
20ユーロ(3000円ぐらい・・・)



早速パパが設定に挑戦!!! 私は以前苦労したのでパパ任せにしました!(笑)

・・・・・・ でも・・・・・ 取扱説明書をにらんでピッピッしているものの、一向に進んでいる様子のないパパ・・・・ 初期設定の時計の時間合わせにてこずっていました・・・(苦笑)
”いらち”の私・・・結局パパから奪い取って自分でやり始めました。
さすがお高いリモコン! 取説に英語表記もあるし、何より設定が簡単♪

「楽勝や!!!♪」 

"おごれる者も久しからず・・・・・”? (笑)  チャンネルを変えたりボリュームの上げ下げはできるのですが、音声が切り替わらない・・・  もしやボタンを間違えてる??設定が違う???
テレビのまん前で、リモコン片手に奮闘すること1時間以上・・・・(苦笑)

結局、今回購入したリモコンで音声の切り替えはできませんでした・・・(号泣)

確かにおもしろくないし、わからないのでそれほどスペインの番組を見ているわけではありません!! でも、ニュースを放送しているメインの2チャンネルの音がないのは・・・あまりにも悲惨!!!(涙)
わからなくても、毎朝、ニュースだけは流していたのに・・・・・・!!!

主音声にしたら絶対聞こえるはずやのにぃ~!!
まだテレビを買いなおす気になれない、しつこい私・・・・

電化製品を買ったら、また業者の人に家に来てもらわないといけないしなあ・・・ 自分でスペインのテレビのチャンセル設定をするのは、ちょっと無理がありすぎるし・・・・
あきらめきれずに、音のないニュース映像を見続けていました・・・・

さて・・・ 次はどうしよう????
メーカーからこの古いテレビの純正のリモコンを取り寄せる?? う~ん??これもまたハードルが高いなあ・・・(はぁ~)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-09-03 02:38 | 生活
<< ちゅみのひとこと ちゅみ語録~夏休みバージョン >>