ポルトガルでの失敗♪

c0048899_925021.jpg

最終日、 リスボン市内を一望できるサン・ジェロニモ城へ行きました。
赤茶色の屋根の続く街、その向こうには大西洋が目の前のテージョ川、それにかかる4月25日橋・・・・  バルセロナとは違うポルトガルらしい?美しい眺望を見ることが出来ました♪

でも、ここにたどり着くまでにも、私たちは”グラン・メイズ・リスボン(リスボン迷路)”に完全にはまり込んでしまいました・・・・ (笑)
せまく急な坂道・・・あっちこっちも一方通行・・・ 挙句に、一方通行の表示があるのに平気で進入していく地元?の車・・・・・
c0048899_9155371.jpg
詳しい地図を持っていてもあまり役に立たず、案内表示は不親切・・・・ 
なんとかたどり着きましたが、かなり時間をロスしてしまいました・・・・ バスで行けばよかったとパパと反省しました♪

でも・・・悲劇??はこれだけで終わりませんでした・・・反省したにもかかわらず成長していない・・・(苦笑)
その後、このお城からおそらく車で15分から20分の距離にあるショッピングセンターへ行こうということになりました。 ちょうど空港にも近いし♪

走りなれた新市街の広い道を通り、そろそろこの辺りかという場所に到着!!
もうちょっと行ってから海沿いへ曲がろう♪ と思っているうちに・・・・
????あら????
どうも道があらぬ方向へ進んでいる! その道は自動車専用道路で簡単にUターンできない!! 進むしかない・・・・(涙)
そんな時に限って、降り口がないものです・・・・(号泣)
30分以上は走りました・・・
やっとのことで方向転換して、もと来た道を戻り始めした♪

「パパ! そろそろやで! ほら!ちょっと見えてきた!! あそこあそこ!」
「わかった・・・ あれ? この標識・・どっちやねん?」
と考えている間もなく通過・・・・

私が ”もうすぐ着く! お腹もすいたなぁ♪”  と思っているとどうもパパが固まっている。
「この表示、橋や・・・ まさか・・・これ バスコ・ダ・ガマ橋とか・・・? うそやろ!!」

c0048899_9293366.jpg
ふたりして見つめてしまいました・・・・

遠く遠く続いている橋・・・(呆然)

←の赤い矢印よりもまだまだ先まで続いているんです・・・
回りは川です。途中でUターンなんてできません。
渡りきってしまうまで策はありません・・・(号泣)

一体何キロあるの???
この橋に間違って進入するまでにすでに十分ドライブしていたので、さすがのパパもイライラ!
当然私もイライラ! 橋を渡りきってもすぐに戻ることができず、自動車道路を走る走る。
知らない街の名前が続く・・・・ なんとか一般道に下りて方向転換! 
また 橋です・・・(苦笑) 挙句になぜか戻る時だけお金も払いました・・・・ 

完全に機嫌の悪いパパと私・・・・ そんなときにちびっ子ギャングがけんかでもしようものなら、爆弾投下!!!!????
トータル2時間近く周り道したにもかかわらず、幸いそれにも気付かないぐらい大はしゃぎで騒いで仲良く遊んでいました・・・ (こちょこちょごっこ、歌合戦、おかーさんごっこ など)
「あれ?? そんなに走ってたん??」とねえね・・・・

よっかったぁ~♪(ホッ)


道路標識のわかりにくさはスペインもかなりのものですが、走りやすいが為にどうしてもスピードがでる、一瞬の判断を下すにはあまりにもわかりにくい標識、いきなり無くなってしまう不親切な案内・・・ポルトガルも同じでした。(苦笑)
ガイドブックには、”ポルトガル人の運転は荒っぽいので要注意!!”とあったのですが、バルセロナよりはまだお上品に思えました (笑)


*********************
c0048899_9471514.jpg
いろいろ失敗や無駄はありましたが、
いい思い出をたくさん
    作ることができました♪
ヨーロッパに暮らす間にできるだけいろいろな国に旅行に行きたい!という気持ちはもちろんあるのですが、 私が想像していた以上に交通費がかかります・・・(苦笑)
バルセロナが南欧なので仕方ないのかもしれませんが・・・・

今後も、我が家の諸事情を十分考慮して、できる範囲でいろいろ行って見たいと思います♪


    さよなら~ リスボン~ もう訪れることはないと思いますぅ~   ↑

   あっ・・・・・ ガソリンの無駄遣いをしたバスコ・ダ・ガマ橋が見えてます・・・・ これも今思えばおもしろい思い出??かなあ・・・???(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-08-27 09:10 | お出かけ
<< 挑戦と敗北? ポルトガルへ・・・・③ >>