2度までも来なかったねずみのペレス!!!

ねえねの乳歯がはじめて抜けたのは、バルセロナへ引っ越す数ヶ月前・・・・ 
その後、ちょうどスペインへの飛行機の中で、JLのおせんべいを食べていて一本抜けて・・・それから乳歯から永久歯へ順調に生えかわってきています。
でも、初めて抜けた乳歯を大事にスペインにまで持参し、その後も抜けた歯7本?8本?
ずっとジッパーつきの袋に入れて保管していました。(苦笑)
さて これをどうするか?? 
乳歯を保管するためのケースを買ってまで、思い出として取って置く気がサラサラないわたし・・・・
放り投げる屋根も、床下も無いマンション暮らし・・・・

スペインでは、子供の抜けた歯をプレゼントと交換してくれる
ねずみのペレスがいるのだそうです!(笑) 
枕の下に歯を置いておくと、その歯を持ち帰る代わりに、硬貨やプレゼントを置いていくのです!

さっそくねえね・・・たまりにたまった”乳歯”をビニールの袋に入れて、枕元に・・・・!!

翌朝、 
「ママ・・・・ ペレスこーへんかったわ(来なかったわ)・・・ 忙しかったんかなあ??」

ギョッ!!!!  
ひえ~!! ねえねが歯を置いて寝たのは知っていたのに、すっかり忘れて寝てしまった!!

「きききっと ペレス、忙しいかったんやろうなあ・・・ 
              今、歯抜けやすい時期やし・・・(汗)」
かなりしんどい言い訳・・・・・

「ふーん」 
「・・・(ホッ)・・・」

それから、数ヶ月後、また思い出したようにペレスの話を始め、
「今度はちゃんと枕の下にいれとくわ!!!」 とねえね・・・
今後こそ忘れないように! 
    子供の夢を大切に!!! 
         忘れたらだめ!
             寝たらあかん~
自分に言い聞かせたのに、子供を寝かしつけるはずが自分をしっかり熟睡させてしまいました!!! 
翌朝・・・
「ママ・・・・ ペレス ねえねのこと 知らんのかなあ??」

キャー!!!! 

「そそそんなことないって!大丈夫! きっと・・・・ 袋のチャックが開けられへんかったんちゃう???」  
ついには、入れていたビニール袋のせいにしました・・・(苦笑)

「ふーん。 ○○ちゃんのところには一回でちゃんと来たって言ってたのになあ・・・」

ひぇ~ ごめん、ねえね!!! ○○ちゃんのママはお手紙までつけたって言ってたわ!!!


普段、口が達者で大人顔負け!一人前の口をたたくのですが、こういうところはしっかり子供・・・ 

母として、母以前にひとりの大人として、2度までも寝てしまって忘れていたことは恥ずかしい!!!(恥)
今度こそは!と 翌晩、ねえねにアドバイス!
「きっとこのチャックがあかんから、普通の薄いビニール袋に入れよう! 枕の下やと、ねえね寝相が悪くてベッドから落としたりするかもしれへんし・・・・ ここに置いとこう!!!」 

「うん♪」

すぐ熟睡のねえね・・・ さっそく歯を回収!! 2度までも忘れてしまったという負い目から、
2ユーロも置いてしまいました!!! 2ユーロ硬貨一枚よりも、インパクトを重視! 1ユーロ2枚にしてみました♪

翌朝、
何事もなかったように、素知らぬ顔をしつつ、ねえねが一言。
「ペレス来たで・・・♪」
「あっ そう! よかったなぁ」
2ユーロも入っててん!!!」 
”2ユーロ”のところだけ、なぜがひそひそ声??? (笑)


よかったぁ!!! なんとか子供の夢をつなぎとめらたようです。
でも、ついつい単価を計算して(笑)、負い目もあって2ユーロ置いてしまいましたが、 毎回2ユーロももらえると思ってしまったら問題です!!!

後はペレスが回収した歯をばれないように処分するだけです。 ゴミ箱に捨てるのははちょっと・・・ どこかに埋める??? う~ん??? これから考えます♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-06-29 21:07 | 生活
<< 近い??? きれいになった車 >>