ペットボトル収集

バルセロナの水道水は硬水で、飲料不可ではないけれど、適しているとはいえないそうです。軟水になれている日本人などは、お腹をこわすこともままあるそうです。
ということで、我が家も飲料水だけは購入しています。 
c0048899_20352562.jpg毎週毎週大量の水を購入。 車から自宅に運び上げるだけでもけっこうな重労働です。 今はもう慣れましたが、当初はほんとに嫌でした。(苦笑)  おいしい水が飲みたいから買うことは納得できるのですが、こだわりがなくても買わないといけない・・・・納得しがたいです。(笑) 口に入る分すべてとなるとかなりの量です! 我が家は1週間まとめ買いで、 2Lを20本程度、5Lの大きなボトルを1本というペースが常でしたが、暑さの増してきた昨今、これでも足りなくなってます。 お料理用の水(おコメを炊くときや煮物など・・・)は水道水をろ過した物を使っているので、まだ少ない方かもしれません。 
スーパーの宅配を利用するという手もあるのですが、週末パパさんも買い物につきあってくれるので、なんとなく自力運搬のまま現在至っております!(笑)

普段は私が扱いやすく冷蔵庫にも入る、1.5Lや2Lを買っているのですが、 ねえねの学校でプールの授業のあるこの時期だけは、5Lの巨大ボトルを購入します。
というのも、ねえねたち低学年生がペットボトルでいかだを作り、プールに浮かべるという授業があるからなのです。 200本を目標に収集が始まったのですが、いかんせん生徒の人数が少ない・・・・ 1~2年生合わせても20人程度なので200本、それも5L・8Lクラスとなるとかなり厳しいのです。 
我が家も重いのに耐えてせっせと巨大ボトルを消費する毎日です。
今年に限っては、人数が少なすぎるので全校生徒のみなさんにも協力してもらっているそうです。
ほんとは8Lの超巨大級のボトルがいかだには適しているのでしょうが、8Lのボトルは私には扱いきれません!
去年、やかんに水をいれようとして、ガスコンロを水浸しにしたこと数回・・・・ 5Lで許してもらうことにしました・・(笑)

さて、今年も無事いかだに乗ることができるのでしょうか??? 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-06-21 20:35 | 生活
<< 卒園の時期 ライバル・・・??? >>