運動会

c0048899_1532246.jpg
週末は、ねえねの学校の運動会でした。
日差しはいつも通り強い日でしたが、快晴で絶好の運動会日和でした。 学校の運動場にはパラソルとピクニックテーブルが並びました♪
子供達もちゃんと学校のテントの下に席があります・・・・
日差しが強いので必要と言えば必要なのですが、私の知っている日本の小学校との違いに、すべてが初めての去年はびっくりの連続でした・・・・(笑)
c0048899_1535417.jpg
今年、小学生全校生徒の表現の演技は、”花笠音頭”でした。
アクリルで作られた笠に手作りの花・・・青空に映えてとてもきれいでした。「花笠の練習で親指の付け根が痛い~」とねえねが言っていた理由がわかりました。
片手で笠を支えて、かなり長い一曲を踊りきるのは低学年にはけっこうハードかもしれません♪(笑) 
中学生は、合気道をベースにした表現の演技を披露してくれました。
暑い中で胴着を着ての演技は大変だったかと思いますが、さすが中学生。
凛とした気合が感じられました♪  ↓
c0048899_1543239.jpgc0048899_1545823.jpg












小学生の親子参加競技は、大玉ころがしや、フォークダンスならぬ”炭坑節”とカタルーニャのフォークダンス”サルダーナ”などがありました。
補習校のお友達も参加する運動会なので、当然スペイン人のお父さん・お母さんの人数がいつもより多くなります! 大玉ころがしにかなりテンション高く、燃えているお父さんが何人も見られました!(笑) 

生徒の人数が少ないということは、出番が多いということで、親も子も大忙しです♪(笑)
当初、パパと私までもが一般参加の会社対抗リレーにエントリーか!!!???
と思われたのですが、
急に仕事の入った方があり、人数が足りずチーム不成立!!(ホッ!!!♪)
100mも全力疾走!! 
それも、たくさんの観衆の面前なんて考えただけでもヒェ~!!(涙)
夫婦揃って大恥をかかずに済んでほっとしました・・・・
父兄参加のリレーはおじさん・おばさんがテロン・テロン走るモノかと思っていたのですが、これがびっくり!! みなさん速いんです!! かなり盛り上がる種目です。(笑)

ちゅみはちゅみで、幼稚園のお友達もたくさん来ていたので、走り回って遊びまわって、あちこちでおやつをもらって楽しんでいました♪
知っている方が多いことやほとんどが日本人ということもあって、ついついいつもよりも気が楽?というか、油断する?というのか・・・・・  ちゅみにものびのびを遊ばせることができました。 (車も入ってこないし、フェンスがあるので外にも出られないし・・・)

一日中お日様に当たってぐったり疲れましたが、楽しい運動会でした♪ 

 
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-06-05 01:55 | ねえねの学校
<< バルサのTシャツ た・・・らこ???  >>