久しぶりの友達の顔・・・♪

先日、一般紙を読んでいたパパが・・・・
「あれ?? △△さんの今の名前って○○○○さん??」
「そうやけど・・・なんで??」
「これって・・・△△さんちゃう???!!!」

パパと一緒に新聞を覗き込むと、あら♪!! 久しぶりに見る友人の顔が紙面に!!♪
企業でバリバリ活躍する女性として取材を受けている記事でした♪
今も元気でいることと、バリバリのキャリアウーマンで活躍していることを知り、素直にとっても嬉しかったです!!

彼女は大学時代の友人で、社会人になってからも同じ通勤電車に揺られ、ラッシュでもみくちゃになる毎日を一緒に耐え忍んだ時期がありました♪ 仕事の大変さ、忙しさもそうですが、朝の通勤ラッシュが何よりも苦痛だった私にとって、彼女の存在はとても大切でした♪
そのころから、彼女は仕事はばりばり!! でも "キャリアウーマン”を気負うこともなく、それでも厳しく辛い状況の時も一生懸命がんばっていました。
その後、私は結婚して実家を出た為通勤ルートが変わってしまい、彼女と同じ電車に乗ることはなくなってしまいました。  彼女がいてくれたから、おかしくなりそうになることもあった嫌な通勤電車も耐えられたんです♪

私はねえねの出産前に退社しましたが、彼女は結婚後も仕事を続けていました。

社会人としてのポジションを持つ世界から遠く離れたところにいるべたっり専業主婦の自分・・・・
ねえねが生まれ、ちょっと落ち着いた頃には、仕事をしている友達がうらやましく思え、自分で望んで選択したのにイライラした時期もありました。 仕事が忙しすぎたので、”母”という立場になりたくて(逃げたくて?)、なかなかうまくいかなくて・・・・
子供に恵まれたら恵まれたで、子供とせまい世界での生活が嫌でパパにあたったりしていた時期もたくさんありました・・・(苦笑)

私は、ある意味"逃げだした”のですが、彼女はずっとがんばってきて、そして会社でも認められて・・・♪ 何年か前なら、友達の活躍を喜ぶ裏に、嫌な嫉妬や方向違いのねたみ??があったかもと思います。(苦笑)
今は、素直に「すごいなあ・・・♪」と思います♪
仕事の辛さ・厳しさはもちろんですが、彼女は毎日通勤の為に同じ時間にきっちり自宅を出なければならないのですから・・・・

最近、年齢によって物の感じ方や考えが変わってくるんだとういうことを痛感するようになりました。 (私も とりあえずは歳だけはどんどん取ってきてますから・・・(苦笑))
”普通”のこと、"平凡である”ことが幸せなんだと思えるようになってきました。

"社会人”と”母”、そして"妻”とどれもバリバリやってみたい!!と思っていた時期もあったのですが、自分の実力を知り、状況を考えられるようになりました!!(笑)


彼女のがんばりに心から拍手を送り、
         これからもバリバリがんばって欲しいと思いました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-05-20 23:46 | その他
<< 何??? バルサ優勝の夜 >>