ささいなトラブルの連続

ささいなトラブルが続いている我が家・・・・
私としては、実はささいな問題ではないのですが、他の方から見たらほんのつまらないトラブルです♪(笑) 

● その1 

たった10ユーロの携帯代の引き落としができずに、
私の携帯電話の発信ができなくなる!
実はとっても恥ずかしいトラブルなのかもしれません。(苦笑)
でも・・・庶民の我が家ですが、月10ユーロが落ちないような銀行口座ではないはずなのですが・・・・ 
まさかそんなことが原因とも知らず、ボーダフォンのカウンターに 「電話かけられないんです!」って行ってしまいました・・・(恥)
お金はすでに振り込み、確認のメールまで来たのに、まだ今だに掛けられない・・・メール送れない・・・・情けない・・・(苦笑)

振り込んだ書類をファックスしたらすぐ発信できるようにする!って言ったのに!!!

家を一歩出るときには必ず携帯を持っていく生活なので、かけられない携帯は・・・あまりにも頼りなさ過ぎです(苦笑) 

もし今日、ピソの古いエレベーターが止まったらどうしましょう!!??? 非常ボタンあるのかなあ???(悲)


● その2:

以前から 時々「爆発か??」と思うほど大きな音で着火する我が家の給湯器。
再々のリクエストでやっとメンテナンスのおじさんが来てくれたのに、 そんなときに限ってぜんぜん普通・・・ 大きな音はせず・・・(はぁ~)
おじさんも 夜8時過ぎにいきなり来てもらっても困るぞ!! 
第一、給湯器の爆発音は、間隔をあけて着火したときにするのであって、子供二人がお風呂に入った後では普通に決まってるんですぅ!!!!

”Normal なので 修理できない!”と言い放って去っていったおじさん。

・・・・ 今度いつ来てくれるかわからないのに、タイミング悪すぎでした・・・・


● その3

玄関の鍵のひとつが壊れてしまいました。
以前から回りが悪く、扱いにくい鍵でしたが、パパが帰宅時、外から開けて鍵を抜こうとするも抜けず・・・・ 悪戦苦闘。 私とふたりがかりで引いたり押したり、回したり・・・・
抜けない・・・・・ ついには、鍵の頭が折れてしまいました・・・(私達のせい???)
でも・・・・鍵を開けた状態で動かなくなって幸いでしたぁ~
閉まったまま動かなくなったら・・・・軟禁状態です・・・(悲惨) 

いつ修理に来てくれるかなあ・・・・
期待すると後でつらくなるので期待していません(苦笑)


● その4c0048899_2359173.jpg

じいじ・ばあばから孫への愛のEMS便
(スペイン宛てでも4~5日での到着が案内される日本から最も早い郵便小包)

17日にバルセロナの空港に到着しているはずの荷物が今だ配達されず・・・・
書類の文字が見えないということで止められているようです。
その連絡が来たのはついこの前・・・・それまで空港に置き去りだったのでしょうか??
必要な物はファックスしたのですが、うんともすんとも・・・・
「すぐ配達するから」の 『すぐ』が最も信用できないのでしかたないのですが、
せっかくの日本食品がどんどんだめになっていく・・・・悲しすぎです・・・・(涙)


数々のささいなトラブルの連続のせいでしょうか??
先日、夢で
おじさんに どぉーーーーーーーーーーーーーっと 思いっきりスペイン語でまくし立てられ、
”Vale,Vale (わかった、わかった)”しか言えず、こちらにも言い分があるのに言い返すことができずにイライラしてしまいました・・・・  これは夢です(笑)
もしかしたら、先日乗ったタクシーの運転手のおじさんとだぶっているのかもしれません!

でも、どうも目覚めが悪く、言い返したいのに言えないジレンマ?うずうず感だけが残っていました。
わたしは やはりかなりのしゃべりなんですね・・・(今頃また再確認!(苦笑))
聞き上手な方ならこんなにイライラしたりしないのかもしれませんね・・・・♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-02-27 23:36 | 生活
<< ひな祭り間近・・・・ カルナバル >>