なんちゃって♪ の 今日のおやつ・・・・

c0048899_1421278.jpg珍しくおやつを作りました!

”なんちゃってどら焼き”です!(笑)

先月日本から遊びに来た友人が、
お土産にと持ってきてくれたホットケーキミックスで焼いたホットケーキと、お正月につくったあんこの残りがセットになっただけの代物です♪(笑)

ちょっと顔だけ・・・・・描いて手をかけた風を装ってみました♪(笑)

帰宅の遅いねえねにおやつをたくさんは食べさせられないので、ミニ版のどら焼きです。

今日は夕方まで幼稚園にいたちゅみも 帰宅後ペロっと食べました♪

子供たちには大好評でした! 

(・・・・・ 子供ウケなくて、誰に受けるの!!!??? ですが・・・・♪(苦笑))





ちゅみは、外見は太っているとは思わないのですが、かなりの大食漢です!
4歳の年の差と、10kg近くの体重の差をもろともせず、ねえねと対等か、ねえね以上に食べます! 
普段、ねえねに合わせてかなり早い夕食も、おやつの量をかなり厳しく調整することで、
しっかり食べます。

が、・・・・・ 

幼稚園で給食のお昼ご飯を食べて、夕方帰宅する"終日保育”の日、
ちゅみの"食”への欲求レベルがかなり違います。
おやつはねえねと同量少しだけ。 いつもなら夕食はねえね以上なのに、大好きな”ぱっぱご飯(ふりかけご飯)”もお代わり無し。 日によっては 一膳目でさえ残します。

というのも、終日保育にすると、スペインの食事時間に合わせて夕方におやつをもらってしまうのです。 おやつといっても、チョコパンなどけっこうお腹にもつ物のようです。
昼食は12時半ごろからスペインのこってり給食を食べて、4時ごろにどうもそんなしっかりしたおやつをもらう・・・・
さすがのちゅみもお腹いっぱい・・・・
ご飯はまだしも、おかず(お野菜類)だけは食べて欲しいのが親心です。(苦笑)

スペイン人のお友達は、おそらく夕食は8時ごろなのでちょうど4時におやつを食べてもおいしく晩御飯が食べられます。
6時前に食べさせられるちゅみは・・・・・ 食べられるわけがありません♪(苦笑)

ちゅみだけおやつを食べさせないでください・・・というのは酷であると同時に、実際問題として園では無理だと思います。

また、ちゅみはスペイン料理の給食を、おだてられて乗せられて、かなりたくさん食べているようなのです。 そのせいなのか、幼稚園でもらうお水のせいか、終日保育にした翌日、時々お腹が緩くなります。 
はっきりした原因はわかりません。 単なる偶然かもしれません。

(豚もおだてりゃ木に登る・・・・ 
 それでも 私には ”Muy bien! (すごいわ!!)”という先生の言葉に乗せられて、
 調子に乗って給食をバクバク食べているちゅみの姿が見えてしまいます。(苦笑))


スペイン的生活時間と我が家のかなり強烈な日本的生活時間・・・・・
その差は大きいけれどうまくバランスを取っていくしかないのですが、
こと子供の食事となると頭を悩ませます。(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2006-01-26 01:36 | 食べ物
<< 今頃目からウロコが!! お餅つき会 >>