グエル公園で写生会

グエル公園は、バルセロナ観光ではずせない場所のひとつです。
c0048899_5541461.jpg

そのグエル公園で、ねえねの学校の写生会がありました。
安全上の問題等もあり、大人の目が多いほうがいいということで、
母親がボランティア??でお手伝いをしました。
(おトイレのつきそいや、絵の具の水換え等雑用です)
c0048899_61259.jpg
私は、初めての学校の写生会、
お手伝いとはいえ見せてもらえるので楽しみにしていました♪
写生の下書きを始めた頃は、
まだ観光客もまばらだったのですが、
そこは天下の?グエル公園!(笑)
それも、有名なトカゲのいる階段付近! となると、時間を追うごとにすごい人になりました。

c0048899_631312.jpg

当然、観光客は、「何してるんだぁ???」と写生している子供たちの手元を覗いてみたり、
興味深げに遠くから見たり、写真を撮ったり、ビデオを撮ったり・・・・(笑)

母親のボランティアの役割のひとつがこの観光客と子供の関わり方を見守る?ことなのだそうです。 というのも、過去に観光客に子供が取り囲まれ、なんだかんだと話しかけられ絵が描けなかったり、また極端な例では、”ご親切”な観光客が勝手に子供の絵に手を加えたり・・・ということがあったのだそうです。
公共の場での写生ですし、いろんな方との関わりもいい経験なのですが、子供が困るようなことがないように・・・・ということで大人の頭数が必要なようです。
少々のことはそれも経験だと思いますが、勝手に絵に手を加えるのはいただけません!!!
c0048899_6423588.jpg
今回はそのようなこともなく、
気持ちのいい快晴の下、
子供たちはのびのびダイナミックないい絵を描いていました!
その絵を、まるで美術館で絵画を見るようにじっと見ている観光客の方もあり、
少し離れた場所からそんな情景を観察するのは、かなりおもしろかったです(笑)♪

ねえねは、

「じーって見られるとうまく描けへんわ・・・・」

とぼやいていました(苦笑) 
”うまく描けないのは見られてるからちゃうんちゃう??・・”
この言葉を私はぐっと飲み込みました(笑)

ふっと我に返り気づきました。
ねえねの初めての写生会!!! 場所はバルセロナのグエル公園!
実はこれ! すっごいこと だと・・・
私の初めての写生会は、学校の近くのくら~い神社でした・・・・(苦笑)
世界的な名所で写生できるねえね・・・・恵まれていると思います。

上手に描けなくてもいいので、
青い空とガウディの作品を、
彼女の目で見て感じて描いてくれればなあ・・・と思いました♪

その上でのできばえなんて・・・・どうでもいい!!・・・・・ かな??(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-09-14 05:21 | ねえねの学校
<< 涙の”初”お漬物・・・・・ カタルーニャの旗 >>