やっと届いた荷物には・・・・

8月の初め、試しに・・・と思って、
日本の基礎化粧品と本を通販で注文しました。
別便で先に発送された本は連絡どおりのスケジュールで届いたのですが、
もともとの発送時期が遅かった化粧品が届かず・・・・・・

時ちょうどスペインのバカシオネス真っ只中!! 
少しぐらいの遅れはこの国ならありえるかも・・・・と気長に待っていましたが届かず。
通販業者に連絡すると、遅延の謝罪と再度発送手続きと取るとの返事がすぐ返ってきました。

これには 感動!! 

再送してくれるということよりも、すぐ返事があったこと、とりあえず謝罪の態度があったこと・・・
日本の中でもわりときちんとした対応だとは思いますが、スペインに来て8ヶ月。 いろんなことに妥協とあきらめを繰り返してきたので、とっても新鮮でした!

実際、再送していただいたのは、それからまた4~5日待ってから・・・・

結局、最初に普通航空便で発送された荷物は今だ届かず、EMSで再送された荷物は連絡から3日で無事到着しました。

実は、国際郵便の未着、初めてではありません。
前に、妹が送ってくれたテレビを録画したDVD数枚も届きませんでした。
あれからもう5ヶ月・・・・あのDVDは今いずこに・・・????(笑)

かなりの数の小包を日本から受け取っていますが、EMSの荷物はほぼ3~4日で届きます。
が、これは送料がかなり高額!

SAL便はまだ比較的経済的な送料ですが、日数がかなり不確定・・・・ 
通常2週間程度で配達と案内されるのですが、実際は1ヶ月以上はざら・・・・・

日本とスペインの現実の距離を感じるときです・・・・・(苦笑)



*******
 
この荷物が届いたとき・・・・

「ママ~!! 開けてもいい???」

日本からの荷物が大好きなねえねとちゅみは、さっそくバリバリ始めました。
自分たち宛でないことがわかっていても、荷物を開けるのはワクワクするようです。

「ママ~!!! めっちゃええもん入ってたわ!!!」

「ええええぇ??? 」 (そんなはずないんやけど・・・なんか謝罪の品でも・・・???)

開けられた箱を見ると・・・・・・
c0048899_425537.jpg



(えっ??? ええもんって・・・・・これ???緩衝材やねんけど・・・・)

「これ、ええでぇ!! ご飯になるねん!!! ゴミにせーへんし、もらっていい???」


かなり興奮気味のふたり・・・・・ 
結局最後は掃除機を詰まらせる原因になるのですが、
大人として 「掃除機詰まるし嫌!」とは言えず・・・・


「いいよ・・・・・」

私の化粧品はというと、横にほっぽり出されていました(苦笑)

白くて軽い緩衝材。 
おままごとのご飯として、今も彼女たちのお鍋の中でかき混ぜ続けられています。

さすが日本の通販! 
緩衝材もリサイクル可能(笑) 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-31 02:40 | 生活
<< 我が家のシャワー生活 ドラえもん♪の映画鑑賞後・・・・ >>