浴衣 en  バルセロナ

ねえねとちゅみは、毎年夏、浴衣を来て幼稚園の行事や地元の夏祭りに行ってました。
残念ながらバルセロナに浴衣を着て行ける夏祭りはありません。(苦笑) 
ねえねはまだしも、
日本での夏の記憶が消えてしまうちゅみに、せめて浴衣ぐらいと思い着せてみることにしましたました。

日本にいるときは、実家の母にサイズを連絡するだけで、次の時にはちゃんとちょうどいいように丈上げ、アイロンされた浴衣が用意されていました。(苦笑)
毎年どんどん背の伸びるふたりに合うように、自分で丈上げするのは初めて・・・・・
母がやり方を書いてくれましたが・・・・・・  手こずりました・・・・・(汗)

とにかくなんとかそれらしくなり、ふたりがお召し換え。
せっかくなので、バルセロナらしいところで写真を撮ろうということになり、
自宅近くの、ガウディのグエル別邸の門の前まで車で移動・・・・・
c0048899_18423941.jpg



ここは、他の観光地から離れているので”観光客もまばら・・・人通りも少ないのでちょうどいい!!

はずだったのですが、徒歩の観光客はまばらですが、
観光用の二階建てバスがひっきりなしに前を通り、
信号待ちや徐行の間に、みなさん車中から写真パチパチ!!!!

せっかくのバカンスで訪れたバルセロナのガウディ作品の写真に、
着崩れた浴衣の子供がふたり・・・というものどうかも思うので、
間を狙ってこちらもパチパチ!!!
c0048899_18395233.jpg


私は、”ガウディ作品と浴衣の子供”って、アンバランスさがいいかも♪と思ったのですが・・・・

《時代錯誤?》と思えてしまったのは・・・・ なぜでしょう???(苦笑)

ねえねはまだしも、ちゅみは危ないので短めの丈とビーチサンダル姿。
走り回って、転げまわって、おむつも丸見え状態でした・・・・(汗)

私の意図した写真はなかなか撮れませんでした・・・・(苦笑)

とりあえず、日本のおじいちゃん・おばあちゃんに送ろうと思います♪
(孫に対する盲目の愛の目をもってみれば、まだ見られる写真かも・・・(笑)







家へ戻る途中、急停車するパパ。
「バルサのバスが停まってる!」
c0048899_19372431.jpg
降りて見てみると、
閑静な住宅街の一角に
エンジンをかけ、
ハザードを出して停まっている、
サッカーチームバルサ仕様のバス。
「ロナウジーニョ!!
   いるん???!!」 
とねえね。

遠くから見ていると、
おばさんと若い男性、
おじいさんら数名が降りてきました。


当然、ロナウジーニョはいません(笑)

「前、これと同じバスに選手が乗ってるの見たことあるんやけどなあ・・・・」とパパ。
どうみても選手がいる様子はなし・・・・

「・・・・ それに、確かもうすぐカンプ・ノウで試合があるはずやねんなあ・・・」

「もしかしたら!!! 選手いるかも!!!!」

少し近づいて周りを見ていると、 どうもバスの中からも見られている様子・・・・・
それも当然! バルセロナで浴衣着てる変な東洋人の家族が、じーっとバスを見てるんですから!(爆) 
バルセロナにバルサのバスが停まっていることより、こっちの方が目立つ・・・・・(汗)

なんだったのかなあ? 同じバスが何台もあるのかなあ???

そんなことを言いながら、車に戻ると、お向かいのピソのテラスに数名のおばあさんの姿が・・・・
「やっぱりバルサなんちゃう????!!!」と興奮気味の私!

「ちゃう・・・・・ 浴衣着てるから見に出てきはってん。さっき呼びに入らはった・・・」とパパ。


そうか・・・・・・ 目立ったのは・・・・こっちか・・・・・(汗)

そそくさと家路につきました♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-22 18:40 | 我が家のちびっ子ギャング達
<< ” Chupete (チュペテ)” 週末の買い物の常連さん♪ >>