抜けた歯の行方 en スペイン 

ねえねはただいま乳歯から永久歯の移行期真っ最中!!!
c0048899_23102361.jpg
先日、二本目の前歯が抜けて、笑うと
か・な・り・ おまぬけ顔です(爆)
お昼にざるそばを食べているときのこと・・・・・
「なんか・・・・ざるそばが・・・・へんなことから来るわ・・・」 とねえね。
つまり、いつも通りツルツルと吸い込むと、
前歯2本分のスペースが余分に空いている為、
そこからおそばが口に入るらしいのです・・・・
かなり変が感じのようです(笑)

この前歯で、ねえねは4本の乳歯が抜けたことになるのですが、
その2本目(下の前歯)は、
バルセロナに来る時に乗ったJALの中で抜けたのです。
おかきをかじっているときに、ぽろっと・・・・

「ママ! 歯抜けたらどうするのん??」
「下の歯は、屋根の上にほる(投げる)と今度いい歯が生えてくるんやって!!」
「・・・・・・    飛行機って窓開くのん??」 
「えっ??  開かへんでぇ!!! ・・・なんで??」
「飛行機の屋根にほられへんやん!」 

・・・・・・・・  いやぁ~ それは飛行機の屋根でなくてもいいと思うんやけど・・・・(苦笑)


ねえねが学校で聞いて来たところによると、
スペインでは歯が抜けると、その歯を枕の下に入れて寝るのだそうです。
そうすると、夜中にねずみさんがやってきて、歯の代わりにコインを置いていくらしいのです♪

ねえね 「こんな小さい歯、枕の下においたらわからんようになるわ。 それに、ネズミさん来たら嫌や!」
ということで、スペインで抜けた前歯2本は、今も”大切に”お皿の上に置かれています(苦笑)

ねえねのお友達のところには、ねずみさんはコインの代わりに、お手紙を置いていってくれたそうです! ”日本語”の・・・・(笑)

思い出用のTooth Caseを買う気もしないので・・・・・この2本の歯の処遇は???
どうしよう???(困惑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-08-04 23:01 | 我が家のちびっ子ギャング達
<< お寿司が食べたくて・・・・ 小さな町 ~ ビック >>