炎天下のジローナへ

c0048899_8422316.jpg

バルセロナから車で1時間、 ジローナへ行ってきました。

このところの週末はずっとピソのプール遊びで終わっていました。
夏休みが始まり、「週末までプールだけなんて いやぁ~!!! 」という私の雄叫びで出かけることになりました笑)

私がどうしても見てみたかった、カテドラル♪
c0048899_8425765.jpg

ガイドブックのよると、日曜日のカテドラルの見学時間は午後2時まで。
道に迷って時間をロスしたので、カテドラルの前にたどり着いたのは2時10分前・・・・
入り口はもうほとんど閉っていました。
それを見て戻って行く観光客もちらちら・・・・
「もう見学なんかできひんやん・・・・(悲)。 今日は下見だけやな・・・・・」と私。

「せっかく来たんやし、まだ10分あるし・・・」とパパがお姉さんに聞いてくれました。
と、何やらあっちに周ってというような手振り・・・・?????

そちらには売店。 
どうもそこで入場券が買えるようです。  ラッキー♪ でした!
バカンスのシーズンだからか、ガイドブックがいい加減??なのか(苦笑)・・・・
聞かなければ、そのままあきらめて帰っていたと思います。

カテドラルの中は、ほんとにすばらしかったです♪
荘厳で、身の引き締まるような静寂・・・・ 美しいステンドグラス。
見逃してはいけないとガイドブックに書いてあるのが(笑)
1100年頃に作られた、”天地創造のタペストリー” です。
900年以上の時を経ても、だから尚更でしょうか? 圧倒的な存在感と時代と歴史の重み、それとずっとこれを大切に守ってきた人々の思いが伝わるようでした♪

ねえねは、英語のガイドフォンを片手に、その操作を楽しんでいました。
それでも、「すごいなぁ~!!」と天井まで見回していました♪

ちゅみはというと・・・・・(ハァ~・・・)
カテドラルまでの坂道は抱っこなのに、中は走り回る・・・(汗)
大失敗だったのは、ちゅみに底の厚いサンダルを履かせていたこと。
足音がかなりうるさいのです。 
その音が天井に反響するのが楽しくて、また走り回る!(汗)
見学の観光客が少なかったので目立つし、うるさいし・・・・ (大汗)
他の方に 「シーッ!」って注意されてしまいました・・・・(謝)

それでも久しぶりに落ち着いた気持ちになれました♪












カテドラルの中は涼しかったのですが、外は7月の日差したっぷり炎天下!
c0048899_9282346.jpg
それでも、中世のたたずまいの細い道の散策ははずせません!
他にも、ユダヤ人居住区にあるシナゴーク(ユダヤ教礼拝堂)跡や回教徒のお風呂跡など見所は多いのですが、時間が遅かったので散歩だけにしました。

c0048899_918254.jpg
それでも、中世ってこんな感じなんだ!と感じられる町並みだけで十分楽しめました♪


でも・・・・・ 午後2時からの数時間はかなり過酷な暑さ!!!(疲)
観光客はみんなテラスでランチです(笑)
c0048899_18432781.jpg

ジローナの旧市街は、市壁に囲まれているのですが、日陰のまったくない壁のまわりは
あつ~い!!!!

やっぱり、スペインの夏の観光は、午前中と夕方以降がお薦めです(苦笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-07-26 08:47 | お出かけ
<< こちらでもお世話になってます♪ ウン十年ぶり?の”あゆみ” >>