落ちたシャッター

先日の夜中・・・・
寝苦しいぐらい暑い夜が続き、私がベッドに入る時に、
途中までしか閉めていなかったシャッターをきちんと閉めようと、
手動のシャッターのひもを操作していると・・・・
あれ?? いつもならスルスルっと降りるのに何か引っかかっているような・・・・???
あれ?? 何これ?? あれっ??  と微妙に上げたり下げたり・・・・・

と・・・・・

ガラガラ!!! ドッどーん!!! 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

シャッターが・・・・大音響と共に・・・・落ちました・・・

小さいベランダのある窓のシャッターで、また2重の窓ガラスの間にあるので
下まで落ちることはありません。
暗~い窓辺にに懐中電灯をあてると、
c0048899_637241.jpg
c0048899_6443533.jpgそこには斜めに横たわるシャッター。
上を見ると、ちぎれたようなシャッターの切れ端・・・・

あっちゃ~!!! 真夜中にやってしまったァ~
でもちぎれるってどうなん??  

翌日は土曜日・・・・パパが不動産屋さんに連絡すると、すぐ行くとの返事。
有り得ない!!  なかなか動いてくれないので有名?なおじさんなのに・・・(笑)

でも、その日の11時、約束どおりの時間にやってきた。
それも、シャッター屋さんまで一緒に!!!

驚きました! 
シャッター屋さんは壊れたシャッターの一部を持ち帰り、新しいのをまた別の日に持ってくるとのこと・・・・
あまりに早い対応にただただ驚きました。
実際の納品はずっと先になるだろうことは今までの経験で知っていますが(笑)、それでもその日のうちに新しいシャッターを注文できた?のは上出来!! 

少しは納品までの日数を短縮できるはず!

それから我が家の寝室はシャッター無しの生活です。
c0048899_6354753.jpg

                ↑ 20時過ぎの空

困ったことは、ねえねやちゅみも一緒に寝ている寝室・・・・
彼女たちの就寝時間は平日20時から20時半・・・・
まだまだ外は明るく、スペイン人の子供はプールに入っていたりする時間。
シャッター無しでは明るすぎて、寝づらいのです。


的確かつ早急な対応で驚かしてくれた不動産屋のおじさん♪
納品も早めで、びっくりの2連発であればいいのになあ・・・などと
甘い期待をする今日この頃です。
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-07-11 06:30 | 住まい
<< JSTVな生活? お弁当はホットサンド >>