バルセロナ DE ”初”幼稚園体験~ 申し込み編

こちらの幼稚園・学校は6月20日過ぎに夏休みに入ります。
その後、子供たちはサマースクールやサマーキャンプに参加して、7月の半ばまで過ごすことが多いのだそうです。
ちゅみもその仲間入りするべく、9月から本入園の決まっている幼稚園のサマースクールの申し込みをしました。

サマースクールなるものがあり、誰でも参加できる! お遊びメインで楽しい!入園のウォーミングアップにはちょうどいい!ということを伺い、まずは情報収集を!と
私が幼稚園を訪れたのは、6月15日ごろ・・・・
9月からの本入園の手続きで顔なじみの先生にお話を伺いました。

私の感覚では、スクールが始まる2週間前だし、申込書や案内などをもらうのに早すぎることはないと思っていたのですが、
行ってみると、まだ作ってないとのこと・・・・
費用だけでも教えてもらえたら・・と尋ねてみると、確定していない様子。
”今度の金曜日に来て!それまでにはプリント出来てるから!”
ということで、その次の月曜日にまた来る約束をして帰りました。

その月曜日・・・・
”ちょっとまだ できてないのよ!”
と金額、日程等をメモに書いてくれました。 
”いつ参加する???” 
と聞かれても・・・
費用も日程も今やっと聞いたばかりなのに、急には決められないですぅ~
また申し込みに来るということで帰りました。

サマースクールは気軽なものだから、直前に頼んでも大丈夫だと伺い、
私としては超直前の5日前・・・ 費用を用意して申し込みに行きました。

と、いつも英語とスペイン語両方話してくれる先生がいらっしゃらず、他の先生のみ・・・・
”は~い♪ おはよう!!  はいこっちへおいで!!!”と連れて行かれそうになるちゅみ・・・
どうも、送ってきたお母さんに間違われた様子・・・
でも・・・・ どこのクラスに連れて行くつもり?? どこの子がわかってるの?? 
かばんも何も持ってないのにどうするの~ん????!!!!

慌てて、
サマースクールを申し込みたいというと、
”今日から??”  
えっ!!!?? 今日からって・・・
”来週からです・・・”と私。 

とりあえず、申込用紙に記入し、お金を払おうとすると、
”月曜日でいいわよ! じゃ 月曜日に!”
えっ!???  午前中だけなんですけど・・・・ 持ち物とか聞いてないんですけど・・・・
詳細のプリント等もいただいてないんですけど・・・・????

何を持って来たらいいですか?と聞いたつもりだったのですが、
”スモックもあるし、心配ない! 大丈夫!”

・・・・ どうも私のスペイン語がおかしいのかも・・・・

心配ないって言うし、持ち物なんてだいたい分るし、ちゅみは半日で短いし・・・
ということで???の部分と一緒に帰宅しました。(笑)

他の方に伺っても、
サマースクールはけっこうお気軽というか、適当というか、参加できる年齢の幅が広かったり、幼稚園によっては当日でも預かってくれたりという感じなのだそうです。

うるさすぎるぐらいの日本の幼稚園の”お作法(笑)” しか知らない私はとまどいいっぱい!
日本でなら、こういうサマースクール、絶対事故のときの責任・賠償範囲の確認とか、親の責任範囲とかそういうことを細かく説明され、捺印させられ・・・みたいなことがあります。

これはこうしてください! 
これはしないでください! 
させないでください! 
この病気にかかっていたら医師の通園許可をもらってください!

という、お約束事も多く、急に参加したいといってもほとんど無理だと思います。

私には”適当” ”いい加減”と思えることも、習慣の違いなのだとわかってはいるのですが、
こと、子供を預けるとなると・・・・ やっぱり他の事よりは気になります(笑)

サマースクールの2日ぐらい前から、
私が気になって変な夢みたり、変な時間に目が覚めたり、
寝つきがわるかったり・・・・ (苦笑)

”大丈夫かなぁ~? ”という不安は、
ちゅみが慣れて楽しめるかなぁということだけでなく、
自分がいい加減だなあと思っている場所に、子供を預けてしまって大丈夫なのか?
ということの方が大きかったと思います。

『のど渇いても、Aguaってちゃんと言えへんのに・・・?』とか
『スペイン語わからないのに、危険なこととかないのかなあ?』とか
些細なことも気になりだすと気になるものです(笑)

そんなこんなで、ちゅみの初登園の日が来ました。
続きは次に・・・・・・




 
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-07-05 22:44 | ちゅみの幼稚園
<< バルセロナ DE ”初”幼稚園... 海沿いでシーフード >>