スペインご飯の給食

ねえねの学校で、給食の参観がありました。
どんなものをどんな風に食べてるのか興味があります♪

残念ながら、着いたときには半分以上食べ終わっていました。
c0048899_22295715.jpg
メニューは
・Sopa 
  (野菜のスープ??)
・Lomo al horno
   con patatas 
 (豚肉料理 
   ジャガイモ添え)
 
→メインが入っていた模様


c0048899_223384.jpg
・Ensalada 
   (グリーンサラダ)
・Fruta   
   (今日は洋ナシ)
・Pan

この日は偶然、中学3年生のお兄さんお姉さんといっしょに給食を食べていました。
ねえね曰く、
「中学生が小さい子供と触れ合う日らしいで!」

・・・・・・

あなたがその”小さい子供”なんですが・・・・(苦笑)

洋ナシは皮のついたそのままの状態で出させていました。
一年生にはナイフで皮をむいて食べるのは不可能・・・・
お兄さん・お姉さんが剥き方を教えてくれたり、剥いてくれたりいろいろお世話をしてくれていました。 
ナイフとフォークを使って、嫌いなメニューもいいかっこして我慢して食べるねえねを見てみたかったのですが、ほとんど終わっていました(笑)
私が見たときにはスープのおかわりをしていました!
家では野菜のスープなんて絶対残すくせにぃ~!!!!

量は少なめにいれていただいているのだとは思いますが、
お皿はほぼ完食の状態でした。
c0048899_22505838.jpg
どうしても嫌いな洋ナシを除いては・・・・(笑)


お弁当を作る立場の者としては、
週一回でなく、もっと給食は多いほうが・・・と思うのですが、
ねえねには週一ぐらいがちょうどいいのかもしれません。 (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-06-15 22:33 | ねえねの学校
<< 気をつけなければ!!! ピソの公園事情 >>