バルセロナ De 初運動会!!

ねえねの、小学校初めての運動会がありました。
c0048899_1482286.jpg
日本で
幼稚園の運動会の
経験はありますが、
小学校は初めて・・・
幼稚園時代、
駐車場をキープするため
早く家を出たり、
タクシーを使ったり、
写真やビデオの為に
人の頭の上から撮ったり
観るだけでも大変だったことを思うと、
バルセロナの学校の運動会は
親からしても天国でした(笑)

広いグランドに、生徒席用のテントも張られ、親はピクニックテーブルとパラソルを持参し、
ゆったりゆっくり運動会を楽しめました。

私が感動したことのひとつが
高学年や中学生の生徒さんがほんとによく下級生の面倒をみてくれることでした。
人数が少ないので、応援合戦などは小中全員で行います。
中学生のお兄さんお姉さんをリーダーにちゃんとまとまって行動できること、
またそれを経験できるねえねは恵まれているなあと思いました。
最近の日本の学校では、
なかなか縦割りの活動は難しく、またあったとしても、難しい年頃の中学生が
ねえねの年頃の子に根気強く教えて一緒に行動・競技するなんてことはなかなか・・・・

みんな、並ぶときはちゃんと並んで、
待つときはちゃんと待って、聞くときはちゃんと聞くという当たり前のことが
できていることもびっくりでした ! 
(私の小中学校に対する感覚がおかしいのでしょうか???(笑))

c0048899_252966.jpg
小学生全員が
揃いのはっぴ姿で、
阿波踊りを踊ったり、
バルセロナのある
カタルーニャ地方の
ダンス、
”バストーネス”を踊ったりと、
観ていてかなり楽しめました♪

人数が少ないということは出番が多いということで、
親子とも大忙しでした! (笑)

運動会には、土曜日だけここで勉強する補習校のお友達も参加されたり、
スペイン人のお客様?もいらしていて、
"西 VS 日 ”の大人の綱引きやリレーもありました。
盛り上がってました♪

スペイン人の参加者も多いため、 アナウンスは日本語とスペイン語。
ほとんどの放送は、上級生の子達が行っていました。

大人の綱引き競技の時、ふと放送席を見ると、
先生が生徒さんに、「綱引きの綱はまだ持たないでって言って!」 
と、その生徒さんがスペイン語で ”Aún no ~ ○○▽▲*%&”
通訳さん状態でアナウンスしてました(笑)

お天気に恵まれたため、日焼けは避けられず疲れてしまいましたが、
とっても楽しいいい運動会でした♪










やっぱり、校庭の横の草原を思いっきり走り回っていました。
c0048899_2274693.jpg
車が来ないので安心♪ (笑)
急な坂の下にある溝は心配でしたが、一日中思いっきり走り回らせることができました。

でも・・・・・
ほんとに一日中走り回るとは実は思っていませんでした・・・・・
あの日差しの下、彼女のタフさにはほんとに驚かされます。
お陰で運動不足の私のひざは・・・・  ガクガクです。
楽しかったけど、かなり疲れましたぁ~
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-06-06 02:05 | ねえねの学校
<< "ダブル”のお友達♪ ちゅみの暴走 >>