ちゅみの暴走

このところのちゅみは、
”悪魔の2歳児”状態です・・・・・                 ↓ 走る走るちゅみ・・・
c0048899_7165522.jpg
第一反抗期であることは承知しているのですが、
ねえねが2歳のころは、親の権威??ママの脅威?? 
で比較的押さえがきいたのですが、
怒られることに慣れている彼女はそうはいきません。
二人目の特徴なのかもしれませんが、上の子がきつく叱られているのを見慣れているので、
私がかなりきつい態度にでてもなんともないのです (汗)

少々のことは大目に見ないでもないのですが、
道路を走り回り、制止も振り切り、交差点に突入しそうになる時など別です!
周りのスペイン人のおじさんたちも思わず制止の手を出してくれるような状態なのです。
先日も、知らないおじさんに怒られました。(一応ちゅみが・・・・・(苦笑))
私も思わず一緒になって怒りました!

バルセロナの車は、速い! 荒い! 恐ろしい!  なので実は私はドライバーをあまり信用していません。
横断歩道で信号待ちしているときも、
『もしかしてつっこんでくるかも・・・』とか
『赤信号見落としてるかも!』と日本にいる時以上に神経を使います。
暴走するちゅみを連れているので、よりいっそう注意する声が大きくなってしまいます。

実際には交差点までは走っていかないのですが、大人から見ると究極に危険な状況です!!

そんなことの後は、歩道の真ん中であろうと、彼女の目を見て、どんなに危険か、
どうなるのかを説明するのですが・・・・・

ちゅみは ・・・・「嫌やも~ん! あっかんべぇ~!!!」   

・・・・・    舌までしっかと出てます・・・・・・(震)

あっかんべぇ~って・・・・・・ (メラメラメラメラ!!!)

『キィー!!! 腹立つぅ!!!
        誰にそんなの教えてもらったん!! 私は教えてないで!!!!』
と怒鳴りたいのをぐっと飲み込み、大きなため息・・・・

わたしも一応"母親”ですが、毎回こんな態度を取る娘に対して、マリア様にはなれません!!
というよりも、私がまだまだ”大人”になりきれません!!!

ついこの前までは、「抱っこ!抱っこ!」の攻撃で、
気づけば私の肩には妙に形のいい筋肉が・・・
全体に引き締まれば嬉しいのですが、左腕だけが太くなり、二の腕はゆるゆる・・・・
悲しい"母親"体型です(涙)

12kgあるちゅみを片手で抱くためには、肩の筋肉も太い腕も必要なようです・・・・
パパは抱っこしてもすぐ根をあげてしまいます。
「よぉ~そんなに長いこと抱いてられるなぁ~」 とパパ・・・・

「抱いてられるのじゃなくて、抱いてなあかんのぉ~! 
    降ろしたくても 降りないのぉ~!!! 

 降ろしたら、走って逃げるのぉ~  」 と私


よく先輩ママさんから、
子供を追い掛け回して、毎日ドタバタしている時が、実は一番いい時期だよ!
と言われます。
私もそう思います♪   (時々忘れてしまいますが・・・・(笑))

今の私の状況も、
もう何年もしたらきっと懐かしくなるのでしょうね・・・・・

そんな日が早く来て欲しいような・・・・ 来て欲しくないような・・・・

複雑です (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-06-04 05:40 | 我が家のちびっ子ギャング達
<< バルセロナ De 初運動会!! 嬉しいランチ♪ >>