公園違いとお友達

パパのアシスタントのような仕事をしてくださってる方は、
国際結婚されてこちらにお住まいの日本人女性。
その方のお子さんが、今1歳半。
どうしても日本語に触れる機会が少ないからと、
我が家のちびっ子ギャングが、数少ない"日本人のお友達”として
一緒に遊ぶという大役を仰せつかり、公園で一緒に遊ぶことになりました。

パパ 「待ち合わせは、Turó っていう公園。 ここ!ここ!」
地図上の公園を指差すパパ。  その公園まで私が地図を片手にナビ役。
ちょっと迷いましたが、何とか到着!
携帯で公園内の位置を確認し、待ち合わせのお子ちゃまエリアへ!
c0048899_636877.jpg

けっこう勾配のきつい公園で、階段も多く、強い日差しの下、私はけっこうゼーゼー。
でも見晴らしはとってもよかったです!!
やっと遊具の公園につき、遊んで待つことにしました。
でも・・・・・ すぐ行くから! と言われたのになかなか来られない。
?????
パパが私にしていた説明と、実際の公園の様子が違うので、彼に確認するも
「ここやと思うで!」 とのこと。

でも・・・・ 遅すぎるような・・・・???
またまたパパの携帯が鳴り、どうも話の様子がおかしい!
まさか・・・・ まさかとは思うけどぉ~

パパ 「・・・・・ どうも公園違いみたいなような・・・・・」 

「えぇ~!!  だからさっき言ったやん!!! おかしいって!!!」

とりあえず、その女性と1歳半の女の子を待たせているので、
大急ぎで向かいました。
実は自宅からすぐの公園だったのです。

私の持っている地図(今回パパが確認した地図)には、
”Poeta E Marquina 公園” と書かれている公園。
でも実際に言ってみると、看板には
”Turó 公園” と書いてありました。
なんで????

とにもかくにも、お二人に無事ご対面!
でも・・・・ 予想通り ・・・・・ 
ねえねはご挨拶もそこそこに遊具へすっ飛んでいってしまいました。
ちゅみに至っては、お二人を素通り・・・・(汗)
”日本語のシャワー”なんて論外の結果になりました。
一緒に遊べたら、偏ったとはいえ普段よりたくさんの日本語を聞かせてあげらるはずだったのに・・・・ (苦笑)
パパも私も子供たちも思いっきり関西弁なので、そんな日本語でいいのだろうか?と思わないでもないのですが・・・・(笑)







役に立たない子供に代わり??、
私が1歳半のSちゃんにいろいろ話しかけて一緒に遊んでいると、
ねえねとちゅみの番をしていたパパが、すっと私たちのそばにやってきました。
「ふたりは???」  
「おねえちゃんと遊んでる」
「お姉ちゃんと????」
見てみると、 知らぬ間にねえねもちゅみも
スペイン人の女の子(小学校の高学年ぐらい)に遊んでもらっているのです。 
その女の子は、どうもちゅみがかわいく思えるらしく、おっかけっこしたり、
滑り台に上がるときも落ちないように支えてくれたりしていました。
c0048899_5505714.jpg
途中からは、
その女の子の
妹らしき女の子
(ねえねより少し大きいぐらい)
も加わり、
完全に
ねえねとちゅみの面倒を見ながら、
危なくないように
遊んでくれる、
かわいいシッターさん状態でした。(笑)
c0048899_5532468.jpg
ねえねは
お姉ちゃんに
フラフープまで
教えもらってました。

ちゅみの名前は
私が彼女たちに
教えたのですが、
ねえねは 自分で教えたようです。

公園に ”ネエネ !!(ほんとは本名ですが(笑))”
” チューミー !!” の声が響いていました (笑)

ちゅみはそれでも平気で 
「ちょっと待っててやぁ~! それつこてええよぉ~(使っていいよ)」
と関西弁?(日本語)でコミュニケーションとってました(笑)
恐るべし子供の適応能力! 

後でねえねに聞くと、
「お姉ちゃんはスペイン語であんまりわらかへんけど、なんとなくわかるねん・・・」
「名前は、”コモ テ ジャマス?”って聞かれたから 教えたげた」
と言ってました。

ねえねにはほんとにいい経験になったと思います。
年上のおねえちゃんが大好きな上に、
それがスペイン人のお友達で一緒に遊べたから・・・・ 

お天気がよく日差しが強かった上に、公園のはしごをしたので
ねえねもちゅみもくたくたになりましたが、
とっても楽しかったようです。

遊ぶ二人を見ていて、安心しました。
彼女たちの方が、
私よりずっと”スペインに暮らす”ということを理解して受け入れているようです。
私も見習わねば・・・・(苦笑)


★★ 
私達が最初間違えて行ったのは、グエル公園の西側の高台にある、
”Jardins Del Turó Del Putget" という公園でした。 
確かに Turó ってついてる・・・・・・
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-05-30 05:39 | お出かけ
<< パパと私の性格の違い 日本の家族の”愛”♪ >>