”君が代”

最近、ねえねが家で一番よく歌う歌は、校歌♪
その次が”君が代”です。
c0048899_2533099.jpg

校歌の次に学校で習った歌だそうです。

ねえねの入学式のとき、全員での”君が代”斉唱がありました。
恥ずかしながら、私は最後まで歌えませんでした。
決して思想的なことではなく、実は最後まで歌詞を知らないのです。
子供のときから学校で習った記憶も、式典で歌った記憶もありません。
そういう年代なのか、教育委員会の方針なのか・・・・???

私はオリンピックなどスポーツの場で聴く”君が代”が好きです♪ 
自分が”日本人だ”と感じます。

でも学校で『歌わされる』ものはオリンピックのものとは性格が違う気がします。
(わたしだけかもしれませんが・・・・(笑))
いろいろ賛否両論意見の分かれる奥の深い?問題だと思います。

でもおかしなもので、ねえねの学校で聞く”君が代”は
『歌わされる』国歌と違う気がしました。
これもわたしだけかもしれませんが(笑)、 
日本じゃないから、なぜだか日本を意識する時間というか、自己認識するというか・・・・???
スポーツの場で聞くような厳粛な気持ちになりました。

不思議です(笑)
多分、日本でなら「しんきくさいなぁ~」程度にしか思わなかったと思います。

ねえねが”君が代”を歌うとき、歌い方か違うのも、
先生にそのように教えていただいているからかもしれません。
(なんとなく、コーラス調なんです(笑))

日本を感じる時間、子供と一緒に大事にしたいと思います♪
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-05-21 02:41 | ねえねの学校
<< 週末恒例!バルセロナ公園巡り バルサ優勝の余波?? >>