”ご用意ください”

ねえねの入学に際し、
日本にいるときに学校のHPで、用意が必要な学用品をチェックし、
そのほとんどを購入、引越荷物に入れてこちらに来ました。

でも、そのなかで2つばかり・・・・
「まさかぁ~ これは買わんでもいいやろう・・・・」と
日本の常識で勝手に判断して、買ってこなかったものがありました。

"音楽”で必要な すず と タンバリン です!

でも入学説明会で、在外教育機関であること等特殊な学校の事情の説明があり、
やはり個々に用意が必要であることを知りました。

新しいものを買ってくるというのではなく、お下がりでもどんなものでも、
”まずは楽器を大切にする心を育むため”という意味があるとの先生の方針に私も賛成。

でも困りましたぁ~!!!  
その他に必要であった”カスタネット”と”鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)”は、
ねえねが幼稚園で使っていたものを持ってきたのですが、 
すずとタンバリンなんて売っているのを見たこともなく・・・・・・?????

また、”どんなものでもいい”というのは、
”規定品”に慣れ親しんできた日本育ちの私にはかなり難しい指定なのです(苦笑)


いろいろ調べた結果、こちらから日本の通販に注文、配達先を日本の実家に。
実家から送ってもらうという策でなんとか入手しました。
c0048899_18424946.jpg
私の感覚では、
タンバリンや
すずは
学校のものを
借りるものでした。

皮付きの
タンバリン。
個人購入は
やはり少ないようです。


”MY タンバリン”と ”MY すず” なんて
帰国後いつ使うのかなぁ???  
  
・・・・ でも、 ねえねが学校にもって行く前に、
私も含めてかなり家の中で楽しんだことは内緒です(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-15 07:09 | ねえねの学校
<< 突然の来客・・・・セールス?? 初登校♪ >>