初めての小児科

バルセロナに来て3ヶ月。
今日やっと子供二人を健康診断の為に
小児科へ連れて行きました。
スペインでの予防接種のこと、何かあったときのかかりつけの先生探し等
気にはなっていたのですが、とにかく言葉の問題でどうしても
「今度でいいかぁ~」になっていました。

とあることから、お友達の真吾ママさんに
医療通訳の下山さんのことを教えていただき、
今回お世話になることになりました。
病院の予約の電話から、先生のお話の通訳、また気がかりになりそうなことを先に質問してくださったり大変お世話になり、安心して診ていただくことができました。
日本ですでに受けている予防接種と、
スペインで義務付けられているものの兼ね合い等は
私のスペイン語ではどうにもなりませんでした。

ついでに先生の独り言の説明までしてくださったのには笑ってしいました (笑)

当然ボランティアではないので、お支払いすべきものはきちんとお支払いします。
が、我が家の場合、子供二人がお世話になったと考えると、
決して高い金額ではありませんでした。(料金は時間制なので・・・・)


先生からは、ふたりとも健康とのお墨付きをいただきほっとしました。
早速、ねえねが2種類、ちゅみが1種類の予防接種を受けました。
日本とは違うシステムなので少々驚きましたが、
これから何年かはこちらで暮らすのだから、必要なワクチン接種は受けようと
決めていたので即お願いしました。

健康診断を受け、予防接種も受けて、
スペインでの母子手帳を頂きました!

c0048899_3124885.jpg


母子手帳が合計4冊になりました!!

また来月、注射に行かなければなりません。
いつになったら下山さんのお世話にならずに、何とかいけるようになるかなあ???(苦笑)

今夜はとりあえず、今日もらった母子手帳に何が書いてあるのか、
辞書を片手に悪戦苦闘の予定です (笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-04-02 03:03 | 生活
<< 超豪華ベビーカー!! ねえねの初フラメンコ >>