ガスの検針

今月もエレベーターにガスの検針の用紙が貼られました。
c0048899_6392171.jpg


毎月、月半ばにこの用紙が登場し、
自分で部屋番号とガスのメーターの数値を記入します。
私がバルセロナに引っ越して、この用紙を見るのは3回目。
実は、まだ一度も記入したことがないのです。
つまり、私が来てからは一度もガス代を払っていないと言うことです!

はじめてみた時は、
「これ・・・・・何?」と思っているうちにはがされてしまいました。

先月は、締切日の午後、
思いっきり背伸びして、ガスメーターを検針し、
数値のメモとボールペンを持ってはりきっていってみると、
またまたすでにはがされた後・・・・・

締め切りの日内であれば大丈夫と、日本的な感覚でいたため
またまた逃してしまったのです。

そんなこんなでこの3ヶ月ガス代の請求をうけていないのです。


「ガス代滞納でとめられたらどうするん???」

パパ曰く
「適当な金額請求してくるらしいで・・・
数ヶ月払わんかっても、結局その次まとめて払うんやから結果は同じやから・・・」

うそでしょう!!! そんないい加減でいいのぉ???
事実、”払ってください!!”の督促は一度も受けたことありません。

適当な金額というのは彼の冗談であれ、
もしかしたらそうかもしれないと思わせるところがスペインです。(笑)

今月はやっと記入できました!!!
いったいいくらのガス代が請求されるのでしょうか???(笑)
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-03-14 06:50 | 生活
<< 松の実入りのキャラメル 今シーズン最初で最後の雪遊び♪ >>