今シーズン最初で最後の雪遊び♪

パパの知り合いの方に連れていただいて、
バルセロナで初めての雪遊びに出かけました。
車で2時間ちょっとでしょうか? 
La Monilaまで片道150kmのドライブです!

c0048899_834314.jpg

パパと私も若い頃は少々スキーをたしなんだのですが、
自分の努力不足を棚に上げ、上達しないので引退??させていただきました。(苦笑)
でも、子供っていう生き物は雪が大好き♪
日本にいるときから、毎年雪遊び程度には出かけていました。
今シーズンは、バルセロナへの引越しがあったため、あきらめていましたが、
なんとかぎりぎりセーフ!!!

車にタイヤチェーンの必要もないし、
スキー用の装備でないパパとわたしでも、ふもとのそり遊びのスペースやゲレンデのはずれであれば十分遊ぶことができました。
今日は快晴! 風もなく雪遊びの付き添いにはもってこいでした♪

ねえねとちゅみは、もってきたお砂遊びのセットで雪遊び!
なだらかな斜面でそり遊び! 
雪を集めて、「ママ かまくらやで~!!!」
と、3拍子そろってそりゃもう大満足!

c0048899_8203590.jpg


でも来シーズンは、スニーカーでなく、スノーブーツぐらいは購入しようと思いました。
さすがにつるつるの底のスニーカーでは、
吉本新喜劇もびっくりのずっこけをご披露しそうになるのです。
子供たちにはそれなりの靴を履かせていたので、
私がねえねにしがみついて、
何とか赤っ恥をしのいだと言う場面もありました・・・・あぁ~危なかったぁ・・・(笑)

でも、初めて訪れたスペインのスキー場でも驚きいっぱいでした!

まず、大の大人が、大きなビニールシートに何人も乗っかってそり遊び!
これが強烈!
まわりの子供に

「ごめんよごめんよ!! どいてどいてぇ~!!」
(おそらくそのようなことを言っていたと思われます(笑))

と道を開けさせて大騒ぎ!
これには笑ってしまいました!

でも、その列が斜めにずれてしまったときに、
そばにいた小学生ぐらいの子供を巻き込んで
思いっきりこかしてしまったのは笑えませんでした!
その時悟りました!
”スペインでは、子供も自分で自分の身を守らねばならないのだ!”と・・・・うん!

でも、また反面、
子供の乗ったそりがコントロールを失って、
猛スピードでゲレンデのはずれにつっこみそうになった時に、
回りの男性がころんで雪まみれになりながらもそりを停めてあげて、
何事もなかったように去っていくというような場面にも出会いました。

まだまだ”スペイン初心者”の私には
いろいろなスペインの人たちの姿がとっても不思議で興味深いです!
[PR]
by bcnkahosumi | 2005-03-13 07:56 | お出かけ
<< ガスの検針 パンツタイプのオムツ >>